2013年8月29日 (木)

アザラシの “おだちゃん”

8月11日、28日とテレビなどで取り上げられた、
小田原市酒匂川河口のゴマフアザラシ。

今日も河口を泳いでいます。
4時頃到着し、日没まで姿を見せていましたが、
もぐっている時間が長いので、その気で待っていないと気がつかないかもしれません。
ギャラリーもそれほど多くもなく、陸上で一休みする場面も見られました。

まもなく台風がやってくるようなので、そろそろ見納めかもしれません。Odatyan8001

Odatyan8002

Odatyan8004_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

我が家のお客さん ハクビシン

我が家の裏側をハクビシンが歩いていく。
6年ほど前に気付いたのだが、
顔を合わせることはめったにない。
8月4日午後7時半、初の証拠写真に成功した。

どうも親子でいるようで、この日は3頭の姿を見ることができた。

Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

震災その後 陸前高田にて

この夏、陸前高田を二度訪れた。

Rikuzen2
この陸前高田物産センターは七月中旬にオープンしたそうで、
初めに訪れたのは、それから二週間もたっていないころ。

買い物中にタクシーの運転手さんが入ってきたのだが、
「お互いに、生きていてよかったなぁ。」という挨拶が印象的だった。

Rikuzen1
その店の裏手には、ピンクのマツバギクがきれいに咲いていた。
ここは、後日お世話になる語り部さんの土地だそうで、
津波の被害に遭いながらも、再び根付いたのだそうだ。
元々の場所からは流されて移動したらしいのだが、
再び復活する植物の生命力には、たくましさを感じる。

Rikuzen3
陸前高田は、まだ片づけの最中だ。
瓦礫の山もたくさんあった。
お金も必要だが、人が全く足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

震災その後 釜石にて

1年ぶりに東北へボランティアに行ってきた。
釜石は交通の便がいいせいか、だいぶ変わってきたことが分かる。

Shell3

Shell4
瓦礫に埋まっていたスタンドは、すっかり明るくきれいになっていた。

Kamaisi1

Kamaisi2
車の置かれていた場所には、信号が立ち、広々とした道路に変わっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Act for Tohoku